無意識の住人 ゲーム脳(笑)

無意識の住人

雑記ばかりのはずだったのにROBlogになったった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゲーム脳(笑)

某人への返信ぽい戯言を。

昔あるギルドにいたとき、ふとしたことで同盟が完全に割れた。
理由は俺の所属していたギルドが「Botだったキャラと知らずに加入させてしまった」ということ。
まあそれまであんまりいい付き合いしてたわけではなく、それがきっかけになってしまい、一月後には同盟解散という運びになった。

正直この一件で同盟というものは非常に簡単に壊れるものなのだな、と実感した。
その反面怒りも少なからずあった。「Bot容認ですか」と言われて頭にこない筈が無かったのだ。
『そもそもGvギルドでBot入れて堂々としてるわけがないだろう、しかも鯖上位だっつうのに!』
当時は本腰でGvやってたこともあり、割とギルドに対して熱いことを思っていた時期もあったのです。
結局この後色々あってギルドを出たのだが、今までいたギルドの古参たちが立ち上げたギルドに所属した。

未だにその当時が一番面白かった時期だったと思っている。

過剰な干渉をせず、かといって接点がないわけじゃない。
狩り、Pv、Gvだろうが、やりたいようにやろうぜ、というあの軽さが心地よかったのだ。
基本的な方針なんて何もなく、「ただ全員が対等な付き合いをする」ってだけな話。
実際Bossの対抗でギルメンがカチあうとか普通だった。ああいうギルドにはもう出会うこともないだろう。
だからまあ、仲間を大事にするというよりは「相手も認める」関係性が理想的な気がするのだ。
某ardnは逆毛に付き合ってくれるいい仲間です。
彼に対しては多少暴言的なことも言いますが、逆にそれは俺が彼を認めているからです。
そういう馬鹿を言い合える場所がギルドであってもいいじゃないか、と思います。




余談ですけど。
俺は昔から「鯖の中心的位置」に心を置きたいと思っている。
誰もが等価値であるのが当たり前なはずなのに、「付き合いのある人」を優遇するのはなんとなく気が引ける。
そういうのが引っかかってるのだと思う。
ただしやっぱそこは個人的価値観の相違があるので、他人の考えを否定する気もさらさらないけども、
逆に言えば俺の思っていることを否定されるいわれもねえんですがね。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/29(金) 21:48:18|
  2. RO
  3. | コメント:0
<<トゥル☆トゥル☆ダ☆ダ☆ダ☆ミ | ホーム | 温度差>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

うをのめ

Author:うをのめ
ラグナロクオンラインIdavoll鯖に生息
Livin the same times所属
ウィンドウは大きめにどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。